スポンサードリンク

夏本番、熱中症対策グッズ ベスト5

今年も暑い夏がもう間近に迫っています。汗を大量にかく私なっかは一番苦手な季節です。

毎年、熱中症には気を付けていますが、高齢の親を抱えていると、自分よりそちらの方が心配になります。

毎年でしょうが今年こそと、熱中症対策にいいと言われるグッズ、ベスト5を調べてきました。

ベスト1:塩麦茶

暑い夏では水分補給は必須なのですが、お水やお茶を飲んでいるだけではいけません。

汗の中には塩分も含まれているからです。

しかし、この塩麦茶には「藻塩」が含まれているので塩分も同時に摂取することができるのです。

水分もとれて、塩分もとれるなんて一石二鳥です。水筒に入れれば持ち運びもでき、どこでも水分補給できますし便利です。

私は、高齢の親がいるので、公園に散歩に行く時やお買い物へ連れて行くときには必ず持っていきます。

作るのもいつものお茶と一緒なので夏にはよく使っています。

ベスト2:熱中対策スプレー

熱中症もきになりますが、女性は特に日焼けも気になります。

このスプレーは両方の心配を解決してくれます。

気になるところへスプレーすると一瞬で冷たくなります。

なんとマイナス5度まで冷やしてくれるのです。

毎日にもお使いいただけますし、海水浴やバーベキューなどの熱中症になりやすい場所にも最適、持ち運びしやすい大きさですし、カバンに1つ入れておくといつでも使えます。

保育士をしている友人は園庭で遊ぶ時に重宝してるといっていました。

外回りの多いサラリーマンの方や、工場で作業している方には使いやすいものでもあると思います。

仕事中なかなか涼しいお部屋でゆっくりなんてしていられないですから、そんな時にはすぐ効果のあるものが欲しくなりませんか?

ちなみに私は、エアコンの温度を少し上げてもこれさえあれば問題ないので、ちょっとした節約にもなります。

ベスト3:熱中症モニター

熱中症になるのは外だけではありません。

特に高齢者は室内でも環境によっては熱中症になってしまいます。

外と違い、室内ではこまめに水分補給をする方は少ないとおもいます。


=========================================
<スポンサードリンク> =========================================

そんななかこのモニターは見てもわかりやすいですが、熱中指数により危険をアラームで知らせてくれるのです。

モニターも見やすくなっているので今の現状がすぐにわかります。暑さ危険度を4段階で表示されて、壁掛け・卓上といろんな使い方ができるので家に1つあるといつでも確認できていいです。

私は、リビングと寝室に置いています。案外寝室は熱中症になりやすい環境になっていたんだなっと感じました。

寝ている間に水分補給をすることもないので、寝る前に確認をしてお部屋の環境を整えることで、何となくですが次の日スッキリとした気持ちで起きれているような気がします。

目に見えて環境が分かるのはいいことだなっと感じました。

熱中症になりやすい環境は案外わかりませんよ。自己判断では危ないのでこのグッズはとてもいいと思いました。

ベスト4:瞬間冷却剤

瞬間冷却剤は、たたけばすぐに冷えてくれるので、どこでも使用できます。

バーベキューなど暑い場所では大活躍!タオルに巻いて首の後ろを冷やすのにももってこい!

倒れてしまわないように私はアウトドアの時には1つもっています。

また1回目は冷却剤として2回目からは保冷剤としても使えるので、クーラーボックスに入れてアウトドアに行くと同じように使えますし、お弁当を持っていく際にも使えます。

私は毎日お弁当を作っているので、やっぱり食中毒が流行る夏にはいくつあっても困りません。

私の主人は釣りやゴルフに行く際にもっていくことが多いですよ。女性・男性によって使い道は違うと思いますが、幅広く使っています。

ベスト5:UVカット フェイスマスク

見た目が少し気になるので5位なのですが、効果は抜群です。

息苦しそうな見た目とは違い全く苦しくありません。

そして、メガネしている人には、メガネが曇らないフェイスマスクも売っています。

素材は軽くてサラサラして、汗もしっかりと吸い取ってくれますし、速乾性もあります。

使い心地もいいです。人目が気になる時には使えませんが、着脱が簡単なので、洗濯物を干したり、家庭菜園をするなど、少し外へ出る時、日焼け止めを塗るのが面倒に思う時には役立つグッズだと思います。

UVカットしてくれる衣服はたくさんでています。

私もパーカーやカーディガンなど持っていますが、やっぱり腕よりも顔や首は気になります。日焼けもしやすい場所で年齢も出やすい場所なので、熱中症だけではなく、いつまでも若い見た目でいるためにもお勧めです。

●まとめ

今は熱中症のグッズはたくさん出ているのでぜひ、近くのホームセンターに行ってみて下さい。

気づかなかったけどこんなに便利なものが?というような発見があるかもしれませんよ。

私は、よく家族でホームセンターに行くので、いろいろなグッズを試しています。

特に高齢の親が熱中症はなってしまうと危険ですし、思っている以上に重症化してしまうこともあるとテレビでよく見るので、ちょっとした工夫で楽しく夏を乗り切れたらと思います。

そして、毎年いろんなグッズが新しく出るので、今年はどんなグッズがでてくるのかな?

と思うと楽しみで仕方ないです。新しいグッズを使ってどんなところにお出かけしようかと今からワクワクしています。

皆さんも、自分に合うグッズを探してみてはいかがですか?探すのも、使うのも楽しいですよ。

また、お父さんが野外でのお仕事中の熱中症対策に役立つとっておきの商品として「空調服」もおすすめです。ぜひ一度、確認してください。

空調服専門店へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket