スポンサードリンク

ジョイントマットでいつものお部屋が神変身

ジョイントマットはホームセンターをはじめ、インターネット通販や100円ショップなどでも売られています。

すでに実用されている方も多いと思われますが、一方でまだ使ったことがないという方もいるはずです。

非常に便利なアイテムですのでおすすめポイントをご紹介してみます。

ジョイントマットならアイデア次第で
模様替えが神対応

メリットとしては手軽な模様替えができることです。

模様替えくらいならカーペットやラグマットでもできると思うかもしれませんが、ジョイントマットならではの強みもあるのです。

まずカラーやデザインには種類があり、その組み合わせ方次第で簡単に雰囲気を変えることが可能です。

例えば順番に違った色にしてブロック状のデザインにしたり、二色のマットでツートンカラーデザインにするなどもできます。

アイデア次第でいろいろな組み合わせ方ができますので楽しみながら模様替えができるのです。

また、家具を動かすことなく実践できるのも嬉しいところではないでしょうか。

カーペットなどの上に家具が乗っていたりすると移動させるだけでも大変です。

そのため模様替えをしたいものの、動かすのがとにかく面倒という方もいるはずです。

わたしもその経験があるのですが、模様替えをしたいと思いつつも面倒な気持ちが勝ってしまい、結局そのままにしてしまったこともあります。

ところがジョイントマットにしてからは本当に簡単です。

部分的に替えていくことができますのでそれほど大がかりな作業をする必要がなく、替えたいと思ったらサッと始めることができます。

配色を考えるのも楽しいですから子供と一緒にアイデアを出しながら行うのも良いかもしれません。

ハサミひとつでピッタリサイズ。
赤ちゃんルームも安心な環境づくりができる。

丁度良く敷くことができるのも魅力と言えます。

カーペットやラグマットですとジャストサイズで用意するのは大変です。

ですから部屋の隅などだけ床が剥きだしになってしまうこともあるものです。

そこでも活躍するのがジョイントマットで、いり量を用意すればいくらでも広げることができますし、隅っこなんかはハサミでカットすればぴったりサイズにすることもできるのです。

赤ちゃんがいるご家庭にもおすすめのできるアイテムなのですが、クッション性がありますので安全性が高いです。


=========================================
<スポンサードリンク> =========================================

小さい子供ですとちょっとした衝撃にも不安になるものですので、何かしらの敷き物を使っている家庭は多いかと思われますが、安全性ならジョイントマットが最適です。

厚みがありますので衝撃から保護してくれますし、安心して過ごせる環境づくりにも役立ちます。

また、衝撃を吸収してくれるために防音目的で利用するのも良いでしょう。

赤ちゃんが寝てくれた時なんかには足音さえも気になったりするものですが、フローリングですと足音や物音が意外と響いてしまいます。そういった音を小さくしたい時にも大活躍です。

お手入れも簡単。汚れても1枚から交換できる。

部分的に交換することができますから汚れてしまった時の交換がしやすいのも他にはない強みでしょう。

小さい子供がいると床に落書きをしたりジュースをこぼす、ペットがいる場合には粗相をしてしまうなどで困ってしまうこともあるものですが、そんな時にもジョイントができることは非常に助かります。

その部分だけを外して洗うことができますので簡単であり、洗ったとしてもすぐに乾燥する素材の物もありますからそこだけ空白状態になることもありません。

汚れがひどくてどうしようもない時も部分的に買い替えができますので、カーペットなどのように丸々買い替えをする必要もないのです。

その他にも安価に買えるのも魅力のひとつです。安いものですと8~10枚セットで数百円程度から買うことができますし、一度買ってしまえば長く使うことができます。

上記のように様々なメリットもありコストパフォーマンスも高いですから利用しない手はないと言えるでしょう。

売れ筋ランキング情報

やさしいコルクマット

やさしいコルクマット 約8畳(64枚入) やさしいコルクマット 約6畳(48枚入) やさしいコルクマット 約2畳(16枚入)

やさしいジョイントマット

やさしいジョイントマット 約8畳(36枚入) やさしいジョイントマット 約2畳(12枚入) やさしいジョイントマット 24枚入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket