スポンサードリンク

本格スイーツ自慢、ローソンドーナツとおさいふPontaのお得情報

ローソンドーナツのベスト3

コンビニスイーツの人気が上がってきてから数年たちますが、今や店頭に並ぶスイーツ各種は味も見た目も一級品。

中でも、ローソンのドーナツはかなりの評判です。

値段もお手ごろで、ボリュームも十分。正直どれもおいしいのですが、あえてベスト3をあげるならこの3つでしょうか。

理由と一緒にご紹介します。

第1位はクイニーアマン。

クイニーアマン

理由ですが、値段は120円とほかの商品と比較すると20円高いのですが、たった20円でこれほどまでの完成度になるのか、とうなるほどのお味なんです。何層にも美味しさが味わえるパイ生地に、芳醇なバターの香り。キャラメルシュガーを固めた部分も甘すぎない、絶妙のバランスで仕上げている。本格洋菓子と言っても良いような完成度です。もし買うときに迷ったら、これを選べば間違いなしです。

第2位はハワイアンドーナツカスタード。

ハワイアンドーナツカスタード

表面カリカリの中はもちもち、その中に黄金のカスタードがたっぷり入っています。カロリーはなんと236カロリーで、満足感と比べるとだいぶん抑えられています。ぺろっと食べちゃう一品です。

第3位はオールドファッションドーナツチョコ。

オールドファッションドーナツチョコ

理由はいたってシンプルで、ただ美味しいんです。しっとりした生地と甘さ控え目のチョコレートが絶妙なバランスで、老若男女に人気のドーナツです。気になるカロリーは392カロリーとちょっと高めですが、コーヒーによく合うドーナツは、お土産にも喜ばれそう。

また、2015年11月17日から、ビスケットの生地に発酵バターを使うことで、独特な香りやコクが加わった「メープルビスケット」と「紅茶とオレンジのビスケット」を135円で売り出されます。

まだまだ進化する、おいしいものがたくさんあるローソンドーナツ、ぜひ一度お試しください。

ローソンスイーツの意外と知られていないお得情報

コンビニ各社のドーナツ参戦が本格的に開始されたのが今年に入ってから、レジ横にドーナツの美味しそうな匂いが漂う光景もすっかり見慣れてきましたね。

そもそもコンビニスイーツがこれほどまでに脚光を浴びるきっかけとなったのは、何といってもローソンのプレミアムロールケーキの成功でしょう。

そのプレミアムロールケーキ。毎月22日に買うと価格はそのまま、なんといちごが入っているのです。お得ですね!

ドーナツ戦線参入においてもローソンらしさを非常に感じる出来栄えとなっています。
ローソンらしさとは何か?

まず種類の多さでしょう。新しい商品開発への貪欲さが、この分野でもいかんなく発揮されています。

定番に加えハワイアンドーナツ、クイニーアマンと選ぶ楽しみが多く、さらにハイブリッドなクロワッサンドーナツまで揃えてある点がローソンの魅力です。

また1個あたりの大きさはピカイチ。それでいて価格は100円~120円とお得感があります。


=========================================
<スポンサードリンク> =========================================
カフェラテ

カフェラテ

マチカフェと一緒に購入すれば20円引きになるキャンペーンをよく行っているので、カフェラテと一緒に試すのはいかがでしょうか。

このカフェラテ、本気でおいしいプロジェクトの第7弾として生乳100%に拘ったローソンの気合を感じるカフェラテです。(もう少し熱かったらベストなんですが。)

また9月に発売されたカスタードクリームシューも、本気で美味しい濃厚カスタードを追求した入魂のシュークリーム。

マダガスカル産のバニラビーンズと卵黄を存分に使った贅沢な一品。これで150円はお得ですね!

定番のシュークリームも負けてはいません。

大きなツインシューは2つのクリームを楽しめ、ボリュームたっぷりで大満足。あなたはどちらのシュークリームが好きですか?

ローソンPonta、おさいふPonta

おさいふPonta

おさいふPonta

Pontaポイントは全国のローソンや、ローソン100、ナチュラルローソンなどでポイントをためることができます。

他のポイントカードと同じく、たまったポイントはレジで支払いの時に使うことができるので、Pontaポイントで大きな買い物をしたい時や端数のお金をPontaポイントで払ってしまう方法など色々とあります。

Pontaポイントのお得情報として、店内にあるロッピー端末を使って、お試し引換券とPontaポイントが交換できるというものです。

ロッピー端末例えば、牛乳が引換券を使うと安く手に入ったり、通常よりも安く商品と交換できるというサービスが行われています。対象となる商品は毎日発表されており、すぐになくなってしまったり、長くても3週間で終わってしまうなど常日頃チェックが必要になります。

そして、2015年の11月からおさいふPontaというサービスが始まりました。おさいふPontaはJCBと協力し、店頭もしくはWeb上でチャージしたものをローソン、もしくはJCB加盟店で使えるプリペイドカードです。おさいふPontaにPontaポイントを移行させることもできるため、カード一枚で買い物が済ませられるような形になっています。

レジ横に置いてあります。カード本体は無料ですので入手後、スマホ・PCで登録すれば、クレジットカードからも直ぐに入金、いままでのPontaポイントを移行できます。

チャージ金額が初回1000円以上だと、毎月の抽選で1000円分のボーナスチャージはプレゼントされたり、10000円以上チャージすることで、10000円のボーナスチャージが付与されるなどのお得情報があります。

私は、これまでのPontaカードが古くなったので、この機会に交換しました。ポイントを付ける使い方は同じです。

あなたの街のローソン。おいしさとお得を体験してください。

<スポンサードリンク>


このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket