スポンサードリンク

月額制ファッションレンタルサービス

月額制ファッションレンタルサービスって?

昨年あたりから続々と登場している「月額制ファッションレンタルサービス」。気になっている人も多いのではないでしょうか?簡単に言うと毎月同じ金額を支払い、気に入った洋服やアクセサリーをレンタルできるという、ファッション好きにはありがたいサービスです。アパレル小売業が苦戦している中、ネット通販は成長し続けています。楽天やアマゾン、ZOZOタウンなどを利用する人も増えています。そこで登場したサービスが、月額制ファッションレンタルサービスなのです。

このサービスには大きく分けて2種類のタイプがあります。1つは自分が気に入ったアイテムを選びしレンタルするタイプ、もう1つははじめに登録した好みに合うアイテムを選んで送ってくれるタイプです。どちらも会員登録をすればすぐに利用することができます。自分で選ぶタイプならネットショッピング感覚で好きな服をカートに入れればOK。返品すればまた借りられるので、買ったけれど失敗…なんてことになりません。選んで送ってくれるタイプはプロのスタイリストがセレクトしてくれるだけあってとってもおしゃれ。続けているうちに自分のファッションセンスも磨かれそうです。月額制ファッションレンタルサービスは、いろんな服を楽しみたいけれどお金はあまりかけたくない人にぴったりです。クリーニング代がかからないのも嬉しいですね。

●こんなとこがあります!!
air Closet(エアークローゼット) 月額 6,800円(税抜き)
Licie(リシェ) 月額500円(税抜き)から
SUSTINA(サスティナ) 月額5,800円(税抜き)


=========================================
<スポンサードリンク> =========================================

月額制ファッションレンタルサービスの ええとこ、わるいとこ

ええところは、
毎月決まった料金でいろいろなファッションが楽しめることです。たくさん服を買ってコーデするのは楽しいけれど、お金がかかります。可愛いと思って買ったけれど着てみたらちょっとイメージと違った、とへこんでしまうこともあります。タンスの肥やしになって収納を圧迫してしまうこともあります。月額制ファッションレンタルサービスならそんなことは一切ありません。1度着て気に入らなかったら返品すればいいのです。反対に気に入れば買い取ることができるので、クローゼットの中はお気に入りのアイテムばかりになります。また、ちょっとイメージを変えたいときにも便利です。レンタルなので着たことがないアイテムにも挑戦しやすく、新しい自分が発見できます。パーティや子供の行事などで利用するのもおすすめです。

わるいところは、
自分の好みの服がすぐに見つかるとは限らないことです。いろいろなブランドの服があり品ぞろえは豊富ですが、中には新しくないデザインのものもあります。自分の好きなテイストの服がそろっているか確認してから登録しましょう。また、スタイリストのセレクトは素敵ですが、自分の好みと違うこともあります。そういった場合はきちんと伝えておくと次のレンタル時に考慮してもらえます。

これも時代の流れです。りこうに利用できるものは、一度は挑戦してみいましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket